CHANGEはCHANCEを呼ぶ

更新日:3月10日


皆様こんにちは。 本日から山岡設計事務所のブログは 毎週末に所員が交代で更新することになりました。


読んでみて良いと思ったら、ぜひ気軽に「いいね」を押してくださいね! 今回の担当は勤続6年目の上田です。

昨日は節分でした。 暦の上ではもう春ですね。 とはいえ、まだ寒い日が続きそうなので油断は禁物です…! 季節の変わり目ですが 皆様はこの時期をいかがお過ごしでしょうか。


私は休日に舞台観劇やライブなどのイベントに出かけるのが好きだったのですが、

コロナウイルスが猛威を振るっており、なかなか先の予定を計画しにくい状況なので、

何か自宅で楽しく過ごせる趣味を模索中です。



ところで、私事で大変恐縮なのですが、

私は今年度の一級建築士試験し合格し、長かった受験勉強がようやく終わって、

建築士としてのスタートラインに立つことができました。

登録申請も先日完了し、免許証が手元に届くのがとても待ち遠しいです。

4月からは建築士会に入会予定なので、どこかで見かけることがありましたら、

何卒、よろしくお願いいたします。

資格が取得できたのは、たくさんの方々の支えがあったおかげでしたが

中でも予備校の先生にはとてもお世話になりました。


そこで、予備校の先生が初回の講義でお話して下さった

「今までの自分をCHANGEして、CHANCEを掴み取ろう!!」 という言葉が今も心に残っているので、少し紹介しますね。


下図のように、アルファベットのからを消すとになります。


即ち、CHANE(変化)のGから「」を取り除いてCHANE(好機)にしましょう!

という言葉遊びです。(英語圏では割と有名なのかも…?)

では、「」とは何か。

そうです。

ABOO(禁忌≒悪い習慣)です。


甘さだったり、傲慢さだったり、怠惰、強欲、その他諸々…

七つの大罪とも言えるでしょうか?


一級建築士の資格を取ることは決して簡単な道のりではなく、

気が遠くなるほどの努力と忍耐が必要でした。 厳しい受験競争を勝ち抜くためには、今までの悪い習慣を脱ぎ捨てて

変化していかなければなりませんでした。 CHANCEを掴むためには、TABOOを捨てて、CHANGEしていくことが必要です。

逆手に取ると、何かを変えることで好機は訪れるということかもしれませんね。 つい食べ過ぎたり寝坊したり、私もまだまだ至らない素行だらけですが、

できるところから改善し、訪れる好機を掴んでこれからも精進していきたいと思います。

という訳で、生活にも小さな変化を与えようと思い、

先日、ずっとほしいと思っていた念願のiPad Air(第4世代)を購入しました。


まずは、イラストアプリを使って絵を描いてみました。


処女作 「2022 節分 ~feat.福豆~」 です。

…どうでしょう?

あまり上手ではありませんが、伸び代しかないですよね!?笑

これも新しい趣味にしていけたらいいなと思っています。


他にもオススメのアプリがあったら、ぜひ教えてくださいね。


春は、きっと、もうすぐ… 皆様はこの変化の季節をどのように過して生きますか? TABOOという鬼を取り除いて CHANGEをCHANCEにしていきしょう!!



それでは、鬼は~そとーーー!!!!!

閲覧数:61回0件のコメント

最新記事

すべて表示