「星野リゾート リゾナーレ八ヶ岳」へ

はじめまして、こんにちは。

今回担当します小澤です。


あっという間に2月に入り、北京オリンピックも開幕されましたね。

東京オリンピック同様コロナ禍の状況ですが、選手たちの懸命に挑む姿に

元気づけられます。


24年前に開催された冬季オリンピックの舞台、長野県は私の地元になります。

このご時世なのでなかなか帰省できず、ひと月前のお正月に久しぶりに里帰り

してきました。

とはいえあまり外に出ず、メリハリ無く過ごしていたので気分を変えようと思い、

初詣の帰り少し足を伸ばして長野県と山梨県の県境に位置する

「星野リゾート リゾナーレ八ヶ岳」へ。

ホテルですが宿泊していなくても施設に出入りできるとのことだったので

散策してきました。


まず、メインともなる石畳の回廊「ピーマン通り」はヨーロッパのような街並みが

広がっていました。

3階建ての宿泊施設が連なり、通りに面している1階に様々なショップが立ち並びます。

なぜピーマンなのだろうと調べてみると、赤や緑、黄色とカラフルな彩りをもつピーマン

のような色とりどりの賑やかな通りになってほしいという意味合いがあるそうです。

通常のホテルの部屋とは違った非日常が味わえて素敵だなと感じました。


ひとつひとつショップを周りましたが、心がくすぐられるものばかりでした。

個人的お気に入りはポーランドで作られる陶器(ポーリッシュポタリー)を扱っている

お店で、色鮮やかなティーカップやポットが綺麗に整列している店内に目が釘付けになりました。写真を撮り忘れたので興味のある方は調べてみてください(笑)


立ち並ぶショップの中のひとつ「八ヶ岳ファーマーズケーキ」。

チーズケーキが有名と聞き気になっていました。

ホールのものから種類豊富な一口サイズのチーズケーキも売られていて

迷いながらもお持ち帰りでいくつか購入しました。

チーズが濃厚でとても美味しくて幸福感◎

ここでしか味わえないです!


このリゾナーレ八ヶ岳はイタリア ミラノ生まれの世界的有名な建築家デザイナー

マリオ・ベリーニが手がけたリゾートホテルです。

元々この施設は会員制ホテルで1992年に開業、2001年から星野リゾートで運営開始され今に至ります。

ワインハウス、アクティビティ、レストランやカフェ、プール・温泉、スパ等

他にも多くの楽しみ方があります。

季節ごとに変化もあるので何度来ても飽きない場所になると思います!


気になった方はぜひ訪れてみてはいかがでしょうか。





閲覧数:41回0件のコメント

最新記事

すべて表示